晴。

今日もとても風が強い。

息子は目覚めから不機嫌だった。昨日が久しぶりの幼稚園だったから、疲れたのだろう。出かける時分になってもグズグズは続き、仕方ないので夫には仕事へ出かけてもらい、先生に休みの連絡を入れた。私が朝食の片付けを始めると、息子も遊び始めた。自分のペースで家の中で遊ぶ日が数週間続いて、幼稚園の外での生活に急に順応するのが難しいと、無意識のうちに感じたのかもしれない。1時間ほどそのまま遊ばせた後、「幼稚園行く?」と聞くと、行くと答えた。いずれそうしなければならないとは分かっているよと言う雰囲気で、遊ぶ手元を見ながら落ち着いて答えていた。ゆっくり私の身支度をして、先生に電話できいた公園のレストハウスまで自転車で向かった。時折とても強い風があたる。それを息子はきゃあきゃあ言って喜んだ。レストハウスに到着したが、皆はまだ近くの崖で遊んでいるらしく、息子と皆が戻ってくるのを暫く待った。崖遊びから戻った友達が息子のところに駆け寄ってくると、息子もすぐに幼稚園での姿に切り替わり、私が先生と話している間に、友達とレストハウスの中に消えてしまった。

一緒に公園に来たおかげで、青空の下の赤い毛糸の帽子姿を見ることが出来た。

f:id:michi11_30:20180110213803j:image