ハロウィン

晴。

朝、弁当作りと朝食を済ませて、息子と夫を送り出す。最近、調理らしい調理が出来ず、本当に申し訳ない食卓。

息子はハロウィンの仮装をして幼稚園へ。仮装の準備も時間をかけてやれず、結局、大学の帰りに100円ショップで買った魔女の帽子とマントとホウキを持たせた。息子は嬉しそうだったが、他の子の時間もお金もかけた衣装が眩しい。

お迎えまで制作。細かい作業を集中してやって、いざお迎えへと立ち上がろうとしたら、首から後頭部に激痛。縦にも横にも動かなくなってしまった。温めたり冷やしたり、肩や脇を動かしたが、効果なし。自転車で迎えは諦めて、タクシーを呼んだ。

息子はお菓子をたくさん持って帰って来た。本当ならば、夕方も幼稚園の友達と商店をまわるはずだったが、それはキャンセルして家に帰った。

帰って、風呂に入っても首は戻らず、横になって休みたいと息子に言うと、一緒に布団に入ってくれた。絵本を3冊。18時半就寝。

そのまま少し休んで、再び制作。

制作だけは出来る。

只々、息子に申し訳ないハロウィンだった。