横トリ2日目

晴。

朝起きて下に降りると、息子のシャワーと朝ごはんを夫が済ませてくれていた。間も無く夫は仕事へ。

ゆっくり片付けていると、息子の「今日はどこ行くの」「遊ぼうよ」が飛んでくる。横トリの赤レンガ倉庫会場へ行くことにした。

タクシーとバスで昼前に到着。赤レンガ倉庫会場は薄暗い照明の中の展示が多く、始めは我慢して見ようとしていた息子も、後半は恐怖と好奇心で、迷路を歩くようにキョロキョロしながら足早に行ったり戻ったりして会場を廻る。出口のエレベーターに乗り込むと、はあっと大きく溜め息をついて「美術館はドキドキしたね、楽しかったねー」と笑った。

フードコートで昼ごはんを済ませ、しばらく海側の広場で遊ぶ。息子のかくれんぼはだるまさんがころんだと間違われるほど丸見え。

f:id:michi11_30:20170925115102j:image

日本大通りで両親の旧友の展示に立ち寄る。息子の訪問を喜んでくれた。息子もえらくリラックスしてお菓子をたくさん貰っていた。

家に帰って、しばらく紙工作で遊び、夕食を食べ、風呂。風呂から出ると眠たくなった息子、20時就寝。

洗濯をして、寝るまで制作。

広告を非表示にする