タイトルなし

快晴。

連休明けの火曜日。息子は機嫌良く登園。

ゆっくり家事を片付け、制作。身体が動かず、なかなか進まない。考える時間が多い。

昼すぎに母が来る。昼食を食べて、枇杷の葉温灸をあててもらう。

お迎え。息子と母と園舎へ。枇杷の葉を切らせてもらう。大きくて立派な葉がたくさん。少し畑いじりをしてから家に帰った。

息子と風呂に入って、夕食。

20時就寝。一緒に寝てしまった。

広告を非表示にする