茶色

晴。

気候が落ち着いたせいか、今朝は身体が軽い。

息子は川へ遠足。ライフジャケットを着ていつもより早く出発。車の窓越しに見える頭上半分と小さい掌に向かって大きく両手を振り見送った。

そのまま、近くの本屋へ。立ち読み目的でふらりと行ったつもりが、見ている景色が昨日とは違うもののように感じられて、変な緊張を強いられる。共謀罪法案成立は今朝のことで、本屋の陳列が変わるなんてことはあり得ないのだが。しかし、この朝の感覚はもう何度目だろうか。朝が茶色くなる。

家に戻って家事を片付け、アトリエで作業。昼食後はお迎えまで本を読む。

お迎えの時間ギリギリまで本を読んでいたせいで、息子のおやつを持たずに家を出てしまった。帰りの車で寝なかった息子は完全に電池切れ。おやつがないことに怒り、号泣。周りの子たちにおやつを分けてもらい、少し落ち着いたところで家に帰った。家に着くと、眠たさのピークを過ぎたのか、急に上機嫌に。19時半就寝。