出校日

晴。

今日も出校日。

息子は幼稚園で忍者になる日。毎月一度、忍者の先生に刀や手裏剣を教わる。甚平を着て腰紐を結び、プラスチックの刀を持たせて登園するよう夫に伝えて、家を出る。

大学は昨日に引き続き講評会。昨日より楽しめた。人に見せる欲望について考える。見る見せる見せないの隙間の垢のような、認識の網にかからないものは堆積を許してくれるだろうか、現れた先から消えていくものか。この日記のことも。読み返す時間というのもまた。

帰ると息子は眠たそうにしながら母と遊んでいた。幼稚園が15時までの初1週間が終わった。お疲れさま。

広告を非表示にする