読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由が丘

晴。

手首、足首の局所的な痛み。今日は足首が特に痛む。

夫を見送って、家事を片付けながらゆっくり身じたくをして時計を見ると、既に12時になっていた。

家を出て、息子と自由が丘へ。週末の東横線は若い女性の客でもの凄い混雑ぶり。昼食は息子のリクエストでハンバーグ。一人前をごはん大盛りにしてもらい、2人で分けて食べた。私が嫌いな玉ねぎを息子はよく食べる。

ギャラリー21yo-jと昔の同僚の個展へ。どちらの場所も息子を連れて行っても、ある程度は受け入れてもらえる場所だ。息子はそれぞれの場所で飴とビスケットをもらった。

自由が丘は、九品仏緑道以外の道はほとんど歩道がない。手を引かれずに歩ける緑道を、息子はゆっくり楽しんで歩いていた。途中、息子より少し背の高い女の子が近づいてきて、息子と遊びたそうに笑顔で顔を覗き込んだり、息子と同じことを隣でやって見せたりした。女の子の父親と思われる男の人が女の子の手を引いて行ってしまうまでの数分間、息子と女の子の間で会話はなかったが、女の子の笑顔に息子も応えるように、大きな身振りで、時たま大きく笑い声を上げてはしゃいでいた。

帰りの電車で息子は眠った。

引越しを機にベビーカーを引退させたが、心配をよそに息子はよく歩く。今日も最後までしっかり歩いた。寄り道の積み重ねでなんとか目的地に着いている状態だけれど、全てが遊びの時代に生きてる息子にとっては、これが自然なことなのだろう。

明日は雨だ。

広告を非表示にする