blog

michi suwa

タイトルなし

晴。 気持ちの良い青空。風は少しずつ冷たくなってきてる。今年の秋は長い。本当だ。 息子は元気に登園。送り出してから風呂に入って身体を温めて、アトリエ。昼頃、制作中にズンと短く揺れた。震源は千葉県沖。 お迎えから戻って息子の風呂、夕飯。また冷え…

タイトルなし

曇時々雨。 降ったりやんだりのはっきりしない天気が続いている。金曜日は出校、土曜日は展示を見に都内へ。天気も手伝って、身体はダウン。日曜日は夫に息子を託し休ませてもらった。夕飯に豚汁を作った。こういう日の豚汁は沁みる。 息子は金曜日から土曜…

タイトルなし

曇。 息子、小さなことで頑なになり、泣いて、最後はお母さんとお話しタイム。このパターンがちょっと続いている。お泊まり会を前に少し多めにぶつかっておきたいのか。 息子と夫が出かけた後、お迎えまでアトリエ。息子就寝後、再びアトリエ。この昼と夜の…

タイトルなし

にわか雨の予報ではあったけれど、こんなに降るとはという感じの土砂降りに。 午後から母が家事を手伝いに来てくれたこともあり、日中は息子が帰るまでずっとアトリエにいられた。息子は放課後にドラミングを習うクラスに通い始めた。今日は第1回目。成果は…

タイトルなし

久しぶりの雨。 また首をグッキリやってしまったらしい。去年のような不意の動きによる突発的なものではないからか、全く動かせないわけではない。首から頭に先の尖った三角定規を入れられた感じ。支える首の両サイドの二辺はヒリヒリと痛む。断続的に頭痛。…

タイトルなし

安田純平さんがハンストをしなければならないような状況の中で、唯一許されたのが日記を書くことだったと報道で知る。日記を書くことがどれほど安田さんの精神の生を支えていただろうと思う。 芸術祭で今週は大学が休み。息子がいない時間は、アトリエをごそ…

ハロウィン

青空、風もなく日差しで昼間は暖かい。穏やかな秋の日が続いてる。今週は家、アトリエの整理。 今日はハロウィン。息子はエウオプロケファルスになって、幼稚園へ。もらったお菓子はほとんど食べきってきたよう。お弁当は半分も食べていなかった。 明日から…

タイトルなし

講評会の二日間を終えて、週末は息子と展示を見に都内へ行ったり、相模原のオープンスタジオを回ったり。 子どもを連れて作品のある場所に行くことの困難さにぶち当たる出来事があり、息子にも緊張させてしまう場面も。申し訳ない。息子は外出中も家にいると…

タイトルなし

昨日、息子が熱を出して幼稚園を早退。お弁当の前に帰って来た。ヨーグルトとおにぎりを食べさせて、一緒に横になる。熱は39.2度。さすがに目がとろんとしていた。絵本を3冊読むと寝た。2時間ほどで目を覚ます。汗でシャツはぐっしょり。着替えさせて熱…

ベトナム料理とDrawings

日差しが暖かい秋晴れの月曜日、Hさんとランチの約束の日。美味しいベトナム料理のお店があるから食べに行きましょうと誘ってくださった。 Hさんと話す時間は特別だ。私は聞くばかりで自分の話はうまく出来ない。話さなくても全部お見通しだろうとも思う。H…

雨の地下室、つむじ風

土曜日、じゅんの火葬が終わった後、ひとりで出かけた。息子と行くにはちょっと遠い場所で見たい展覧会があると、以前伝えていたのを夫は覚えてくれていた。 東横線から副都心線の直通列車に乗って要町で降りた。地下鉄の駅から出ると、知らない街は土砂降り…

木曜日の夕方

お腹が空いたと息子が言うので、お迎えから戻ってすぐに夕食を準備し、4時半頃に食べさせた。5時頃、自分の分を食べるために座ろうとした時、じゅんが敷物から出てしまっていることに気付く。近付いて見ると、前後の足が不自然に伸びて、全身がピクン、ピ…

じゅん

朝、トイレに入るとタイルの床にじゅんが横たわっていた。灯りをつけて声をかけると、足を震わせながらゆっくりと立ち上がり、隣の暗い納戸の中に入っていった。 息子を送った後、夫がじゅんを動物病院に連れて行った。間もなくして電話が鳴った。夫から、点…

かざりとじゅん

曇。日差しはなく、肌寒い。 朝、久しぶりに夫の分も弁当を作った。息子と夫を送り出してから、カブトムシのかざりの餌を変えようと虫かごを開けた。かざりは動かなくなっていた。命日は昨日だったかもしれない。飼い始めた時すでに外側に折れ曲がっていた左…

秋、曇、週末

少し肌寒い、薄曇りの日が続く。 金曜日は大学。午前も午後も学生と話す。 土曜日はあざみ野の市民ギャラリーへ。リウマチの気配が出始めた妊娠前から息子が歩き出す頃まで、このあたりの病院に通っていた。市民ギャラリーのある施設には子供の遊び場と託児…

帆船

曇天の下、息子と帆船見学。 足の調子が悪くて、私は甲板だけ。甲板だけでも色々楽し。

秋晴れ

若いお二人の素敵な門出の日。ちょっとおめかしした息子とおめでとうを言いに駆けつけた。 その後は日が傾くまで、池のほとりでひたすらのんびりと。

運動会

台風で延期になった運動会。 今年も素晴らしかったな。

台風近づく

ハードな2日間の大学の講評会を終えて、台風が近づく中、家で息子と2人きり、ゆっくり過ごす。 今日に予定されていた幼稚園の運動会は明後日に延期になった。 昨日はほとんど動けなかったが、今日はかなり回復。息子はなんだかとてもご機嫌。何も出来ない週…

始まりました

TAMA VIVANT Ⅱ 2018、本日よりスタート。 夫に撮影してもらうため、息子も連れて会場へ。祝日で校内はさぞ閑散としているだろうと思ったが、授業はあるらしく、行き交う学生の数は普段と変わらない。 池や芝生のあるキャンパスを息子は気に入ったらしい。と…

描く

いつでもどこでも描く息子。 素敵な椅子たち。

展覧会のお知らせ

「 TAMA VIVANT Ⅱ Disséminationー散種 」展に出展します。多摩美大芸術学科の学生さんが企画運営を行うアニュアル展です。 府中市美術館の「絵画の現在」展の出品作数点に未発表作を加えて展示します。 以下が展覧会の詳細です。 御高覧賜りますよう、よろ…

キャンプも終わって

息子は幼稚園での生活に慣れてきた様子。圧倒的なマイペースさは相変わらずだけれど、新学期が始まった頃の表情のかたさはなくなった。お迎えでは、笑顔で駆け寄ってくるようになった。 連休は幼稚園のキャンプに参加。前回の5月のキャンプは固まったまま疲…

新学期

夏休みが終わった。 ただひたすらに、夏休みだった。 4歳の夏休み、どうだったかな。楽しかったかな。 4歳の夏休み、こんなに子育てに悩むことになるとは思わなかった。 新学期スタートの今日は、雨だったり、昨日ぶつけた足の親指が痛かったり、私の勇み…

夏休み

息子の夏休みが始まって2週目。毎日どこかへ連れて行ってあげたりすることは出来ないが、何とか楽しく過ごさせてやりたい。 月曜日は、弟が車を借りて海に連れて行ってくれた。私も弟も海と言えば、祖母の家の近くのこの観音崎。 怖がりで慎重な性格の息子…

かざり

猛暑日、熱帯夜が続く。 今年も息子の夏休みのスタートは、虫とりキャンプから。流しそうめんにプールに花火にキャンプ、翌朝は虫とり。そして、今年もわが家にカブトムシがやってきた。去年よりふたまわりほど小さいカブトムシ。名前は、やっぱり「かざり」…

タイトルなし

すっかり夏空。 幼稚園で先生が撮ってくれた一枚。 今年は一緒に海に行きたい。 体調は良い。足は相変わらず、すぐに音を上げるし、歩みは遅いままだけれど、腫れは引いている。何より起きて動いていられる時間が増えた。 明日で息子の幼稚園の1学期が終わる…

タイトルなし

梅雨は明けて、7月。 大学は通常授業の前期が終わり、月末までの他学科の指導を残すのみに。他学科の指導は午前中で終わる。昼食を済ませてまっすぐ帰れば、息子のお迎えに間に合う。今日もそのコースでお迎えへ。池に落ちたり、大事な指輪をなくしたり、色…

地震

昨日、大阪で大きな地震があった。震源は病院のすぐ近く。先生や病院の人たちは大丈夫だろうか。夫の実家も関西なので安否確認のメールをした。心配するようなことはないようだった。明日は大阪は雨らしい、まだまだ落ち着かない。 亡くなられた方々のご冥福…

梅雨

暗く湿った空気の日が続く。 金曜日、大学の研究室のテラスから見える濡れた緑に露のベールのグラデーションは美しかった。 遡って火曜日、えいやっと横浜美術館へ。ヌード展、充実した内容でとても楽しめた。神話や史実に動機を得られなくなって以降、純粋…